由来memo

日々の様々な由来や歴史って気になりませんか?

物の由来 5月の由来

5月5日「おもちゃの日」の由来と歴史、おもちゃ関連イベント2017

2019/11/13

子供はおもちゃが大好きです。

おもちゃには、たくさんの夢がつまっています。

昔は自分で身の回りの物を使って手作りするおもちゃが多かったように思いますが、現代では、とても精度の高いおもちゃがたくさん出回っています。

ゲーム機などもそうですが、おままごとなどに使うおもちゃも、実際に調理したり、縫物や編み物をしたりとクオリティーが高く、大人顔負けの物がたくさんありますね。

また、安全性や機能性なども充実していて、おもちゃそのものは進化しているのに、物が溢れすぎて、子供がすぐに飽きてしまうという現状もあります。

今回は「おもちゃの日」の由来と歴史と、2017年のおもちゃ関連のイベントについてお話しします。

 

 

スポンサーリンク

おもちゃについて

子供の頃に遊んだおもちゃの中で何が一番楽しかったですか?

印象に残っていますか?

おもちゃの日という記念日が制定されて、おもちゃに託された夢というものが強く感じられます。

スポンサーリンク

「おもちゃの日」の由来と歴史

1949年(昭和24年)の5月5日に、日本玩具協会・東京玩具人形問屋共同組合が「おもちゃの日」を制定しました。

この日が端午の節句であることから、おもちゃや人形のPRのために設けられた記念日です。

  • 子供によい玩具を与える
  • 玩具を大切にする
  • 親たちに玩具についての関心を深めさせる

などを目的として、5月5日を「おもちゃの日」とする運動を行ったそうです。

東京銀座の松坂屋で実施した「おもちゃの祭典」を始め、約5万点のおもちゃを90か所の児童施設に贈るなどの記念行事を開催しました。

ちなみに4月29日~5月5日はおもちゃ週間です。

 

 

 

おもちゃ関連イベント

 

スポンサーリンク
 今日の出来事についてカレンダーをチェックしてみませんか?
ちょっとした豆知識が気持ちを豊かにしてくれますよ!

↓↓↓

今日のできごとはこちらから

-物の由来, 5月の由来

おすすめ記事一覧

1
二つ返事の由来と歴史、その使い方や意味について

「二つ返事で引き受けてくれた」 という表現があります。   実は私、こ ...

2
美しい大和言葉、ほんのお口汚しですがの由来と意味、その使い方間違っていませんか?

訪問先に菓子折りなどを持参していった際、 相手先に渡すときに 「ほんのお口汚しで ...

3
美しい大和言葉「敷居が高い(しきいがたかい)」の意味と使い方、敷居のすべりを良くする方法

スポンサーリンク 敷居が高い(しきいがたかい) あのお店、高級そうで、私たち庶民 ...