由来memo

日々の様々な由来や歴史って気になりませんか?

その他の由来 12月の由来

12月9日「障害者の日」の由来と歴史、パラリンピックの参加資格

障害者の日 由来

障害をもったひとたちの記念日があります。

 

それが「障害者の日」といわれるもの。

身体になんらかの障害があってもスポーツの世界でNO.1を目指すパラリンピックについても、なかなか知る機会がありません。

 

そこでこの記事では、12がつ9日の「障害者の日」の由来と歴史、そしてパラリンピックの競技種目になっているスポーツとその一部をご紹介していきます。

 

スポンサーリンク

「障害者の日」の由来と歴史

定めたのは「国際障害者年推進本部」です。

 

1975年(昭和50年)12月9日に第30回国連総会で「障害者の権利宣言」が採択された日で、国際障害者年を記念して1981年(昭和56年)11月28日に記念日を決定し、12月9日が「障害者の日」となりました。

 

内容は

「障害者は、その障害の原因、特質及び程度にかかわらず、市民と同等の基本的権利を有する」

というもの。

パラリンピックの参加資格

パラリンピックとは?

国際パラリンピック委員会(IPC)が主催する主に肢体不自由の身体障害者を対象とした競技大会の中で世界最高峰の障害者スポーツ大会のこと

スポンサーリンク

出場資格について

※基本的には「聴覚障害者」「精神障害者」は出場できない

出場できる人

 

  • 視覚障害者
  • 運動機能障害・切断などの障害
  • 脳性まひ

パラリンピックには競技ごとに細かい基準があったりしてかなり複雑なようです。

 

パラリンピック参加競技(東京オリンピック)

2020年に開催される東京パラリンピック競技の種類は22種類です。

 

  1. アーチェリー
  2. 陸上競技
  3. バドミントン
  4. ボッチャ
  5. カヌー
  6. 自転車競技
  7. 馬術
  8. 5人制サッカー
  9. ゴールボール
  10. 柔道
  11. パワーリフティング
  12. ボート
  13. 射撃
  14. シッティングバレーボール
  15. 水泳
  16. 卓球
  17. テコンドー
  18. トライアスロン
  19. 車いすバスケットボール
  20. 車イスフェンシング
  21. 車いすラグビー
  22. 車いすテニス

 

以上が予定されています。

この中であまり聞きなれない競技についてご紹介します。

ボッチャ

もともとヨーロッパで生まれた重度脳性麻痺者、もしくは同程度の四肢重度機能障害者のために考えられたスポーツです。

 

簡単なルール

ジャックボール(目標球)と呼ばれる白いボールに、赤と青のそれぞれ6級ずつのボールを投げたり転がしたり、他のボールにあてながら、いかに近づけるかを競うもの。

 

障害によりボールを投げられなくても勾配具(ランプ)を使って自分の意志を介助者につたえることができれば参加できます。

 

男女の区別のないクラスに分かれて行われ、個人戦と団体戦(2対2のペア戦と3対3のチーム戦)があります。

 

ゴールボール

第二次世界大戦で視覚に障害を受けた軍人のリハビリの効果促進のために考えられたプログラムの一つでした。

 

それが1946年にオーストリアのハインツ・ローレンツェン、ドイツのセット・ラインドルの二人によって競技としてしょうかいされたのが始まり。

 

 

簡単なルール

目かくしをした1チーム3名のプレーヤー同士がコート内で鈴の入ったボールを転がすように投球しあって、味方のゴールを防御しながら相手ゴールにボールをいれることによって得点できるものです。

 

一定時間内の得点によって勝敗を決めます。

 

スポンサーリンク
 今日の出来事についてカレンダーをチェックしてみませんか?
ちょっとした豆知識が気持ちを豊かにしてくれますよ!

↓↓↓

今日のできごとはこちらから

-その他の由来, 12月の由来

おすすめ記事一覧

1
二つ返事の由来と歴史、その使い方や意味について

「二つ返事で引き受けてくれた」 という表現があります。   実は私、こ ...

2
美しい大和言葉、ほんのお口汚しですがの由来と意味、その使い方間違っていませんか?

訪問先に菓子折りなどを持参していった際、 相手先に渡すときに 「ほんのお口汚しで ...

3
美しい大和言葉「敷居が高い(しきいがたかい)」の意味と使い方、敷居のすべりを良くする方法

スポンサーリンク 敷居が高い(しきいがたかい) あのお店、高級そうで、私たち庶民 ...