由来memo

日々の様々な由来や歴史って気になりませんか?

その他の由来 1月の由来

1月3日「瞳の日」の由来と歴史、ドライアイにいい食べ物とは?

2019/11/13

瞳(ひとみ)と言うと、何だか目(め)
というよりもキラキラして輝いている
ようなイメージに思えるのはなぜで
しょう?

 

つぶらな瞳

瞳を輝かせる

 

なんて使いますよね。

 

今回は「瞳の日」の由来と歴史、目にいい
食べ物についてお話ししますね。

 

 

スポンサーリンク

「瞳の日」の由来と歴史

「瞳の日」は「1(ひと)3(み)」で
1月3日です。

 

完全に語呂合わせですね。

 

これは眼鏡やコンタクトレンズの業界が制定
しました。

 

日頃酷使している目を今日くらいは休ませて
あげてもいいかな?

 

どうですか?

 

パソコン・スマホのお休みできますか?

スポンサーリンク

ドライアイにいい食べ物について

昔に比べてパソコンやスマホ、ゲーム機器などの発達によって目を使うことが増えました。

 

昔は本を読んだりしていて

「目が疲れたら遠くの緑を見てごらん」

なんて言われていましたが、最近は眺める
緑さえ減ってきています。

 

さて、目にいい食べ物と言えばだれもが
思いつくものに

「ブルーベリー」

があると思いますが、それ以外にも目に
いい食べ物があります。

 

ただ、

「目にいい」

と言っても意味が広すぎます。

 

目の病気にいいのか視力低下にいいのか
わかりません。

 

ですので今回はドライアイにいい食べ物に
限定してみました。

 

ドライアイとは?

目を守るのに必要な涙の量が足らなくなっ
たり、涙が均等にいきわたらないために
目の表面に傷ができることもあります。

涙の病気とも言えますね。

 

 

ドライアイにいい食べ物はとても多くあり
ますが、

✔アントシアニン

✔ルテイン

✔ビタミンA

を含む食べ物をとるのがいいようです。

アントシアニンの効果と代表的な食べ物

目の疲れや活性酸素を取り除く働きがあり
ます。

  • カシス
  • ブルーベリー

ルテインの効果と代表的な食べ物

網膜や水晶体の保護をしてくれる

  • ほうれん草
  • ブロッコリー
  • かぼちゃ

ビタミンAの効果と代表的な食べ物

涙を作るときのサポートと涙の成分に働き
かける

  • うなぎ
  • レバー
  • 人参

ドライアイ対策として手軽に簡単にできる方法とは?

ドライアイは症状が進むと目の痛みがひどくなり、頭痛へと発展していきます。

 

最悪吐き気がしたり、寝込むほどにも・・・・・

 

そうならないためにも目にいい食べ物をとりつつ、日ごろの習慣で目に優しいことをしましょう。

  • 目薬を差してあげる
  • まばたきをする

ということです。

たまには遠くの自然をながめて目を労わって
あげましょうね。

 

最後までお読みいただきありがとうござい
ます。

スポンサーリンク

 

 今日の出来事についてカレンダーをチェックしてみませんか?
ちょっとした豆知識が気持ちを豊かにしてくれますよ!

↓↓↓

今日のできごとはこちらから

-その他の由来, 1月の由来

おすすめ記事一覧

1
二つ返事の由来と歴史、その使い方や意味について

「二つ返事で引き受けてくれた」 という表現があります。   実は私、こ ...

2
美しい大和言葉、ほんのお口汚しですがの由来と意味、その使い方間違っていませんか?

訪問先に菓子折りなどを持参していった際、 相手先に渡すときに 「ほんのお口汚しで ...

3
美しい大和言葉「敷居が高い(しきいがたかい)」の意味と使い方、敷居のすべりを良くする方法

スポンサーリンク 敷居が高い(しきいがたかい) あのお店、高級そうで、私たち庶民 ...